つながる


c0356320_04361355.jpg




アフタヌーンティーティールーム時代の店長と久しぶりにチクテに行ってきた。


お昼時だからか平日なのに混んでいたので、思わず土日だと勘違いしてしまった


先にパンを選んでいたらカンパーニュがあったので、「やったー!」とお取り置き。


あとで気付くとなんと大好きなcimaiのカンパーニュだった!


大きなタグが付いてるのに、なぜ気付かなかったんだ私は!


もちろんチクテのマフィンも白いのと黒いのと両方お取り置きした





c0356320_04361347.jpg



白いマフィン×はちみつバターとサラダのセット





c0356320_04361451.jpg





黒いマフィン×ハムチーズとスープのセット






c0356320_04361493.jpg




バニラのチーズケーキ、アイス添え







c0356320_04361474.jpg






シュー生地でくるまれているチョコロールケーキ



マフィンは半分こ。


久しぶりに会ったのでいろんな話をしながらゆっくり食事をした。




c0356320_04361581.jpg



食事を終えると、「ちーぼー頑張ってるみたいだから、これプレゼント」


と言って小さな可愛い包みをもらった。




c0356320_04361527.jpg



開けてみたらウロコ模様?のなにやら可愛いものが。


これは「koishiチャーム」といって、京都のmina perhonenのスタッフの方が、


ひとつひとつ手作りしているチャームだそう。


信じられないくらい綿がいっぱい詰め込まれているらしい。




「いろいろある中からちーぼーっぽいものを選んだよ」



そう言って笑いながら話す店長は、


現在は青山にあるmina perhonen pieceの店長さん。



ティールーム時代からとても尊敬している、理想の店長。


細くて小さいのに貫禄があって


でもどこかひょうひょうとしていて、


仕事に対してとても厳しいけど威圧感は全くなくて


いつもいい具合に肩の力が抜けていて、


この人がいれば大丈夫っていう安心感がとてもある人。




私は店長のことが大好きで、


性格も合うので一緒にいるととても楽しい。




「人恋しい季節になり、ふとちーぼーを思い出したわ」


と、おちゃめなメールをいきなりくれる辺りも面白くて好き。




知り合ってから、もう10年も経つんだなぁ。


あの頃一緒に働いていたみんなとは、


今でも深く繋がっていて、とても大切な友達だ。




年に数回しか会わなくても、


あの頃と同じように笑っていられるのって素敵なことだな。




おばあちゃんになっても


顔をくしゃくしゃにしながら


みんなで笑っていたいと思った。






[PR]
by chidapan | 2011-10-23 01:47 | お店